最近、特に人気の青汁ですが、
種類が多くて、どれを選んだら良いのか分からない!
という方、多いのではないでしょうか?

青汁は、目的とする効果で選ぶべきです。

青汁の効果といえば、

  • 健康増進
  • お肌の美容
  • ダイエット

ですね。

たとえば、ダイエットならダイエットに適した青汁を選ぶことが、
効果を発揮する一番の近道です。

ここでは、青汁を各効果別にランキングして紹介します。

なぜ青汁がいいのか?

青汁の良いところは、栄養が豊富で、栄養の種類も豊富なところです。

しかも低カロリーで、値段も安い♪

栄養が豊富

身体をつくる、お肌をつくる、脂肪を燃焼するにも、全て栄養が必要です。

そこで、理想的な栄養バランスを保つには、1日30品目食べた方が良いと言われていました。

でも、

  • そんなにいっぱい食べられない
  • 食べたら太る
  • 脂質や糖質は摂りたくない
  • 食材を揃えるのにお金がかかる
  • 食材が余る

そもそも、「1日30品目」という厚生労働省の指針は現在ではすでに削除され、「主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを」に変更されています。

なぜか?というと、1日30品目食べると・・・カロリーオーバーになることが分かったからなのだそうです。

そこで、

  • 栄養の種類が多く、
  • 栄養の量も多い

こんな青汁が今人気なんですね。

しかも安い

30品目・・・とはいかないまでも、やはりある程度多くの種類は食べた方がいいですね。

でも、いろんな食材を買い揃えるとなると、かなりお金が掛かってしまいます。

青汁なら、その何分の一かの値段で、それ以上の栄養が摂れてしまいます。

たくさん食べなくても栄養が摂れる

  • 年齢のせいか・・・たくさん食べられなくなった
  • 食べると太るから、たくさん食べたくない

という人も多いと思います。

でもきちんと食べないと、栄養が偏って身体を壊してしまったり、脂肪燃焼に必要な栄養素も不足してしまうことになります。

青汁は栄養豊富な「飲み物」ですから、お腹はふくれません。しかも脂質・糖質はほとんど含まれません。

だから小食な人にも、ダイエットしたい人にとっても優れた健康補助食品だといえるでしょう。

 

青汁選びのコツ

目的とする効果に合わせて選ぶ

そもそも青汁は、大麦若葉、ケール、明日葉などの緑色野菜を主原料とした飲み物ですね。

これらの緑色野菜をメインに、その他いろんな素材をブレンドしてできたのが青汁です。

つまり、配合成分によって得られる効果が変わる、ということです。

  • 健康増進が目的なら、健康増進に適した青汁を
  • ダイエット目的なら、ダイエットに適した青汁を

選んで使い分けることが重要です。

主原料の質へのこだわり

一言に「ケール」や「明日葉」といっても、その品質で栄養価は全く違います。

どの「ケール」でも無条件で優れているというわけではなく、
「生産方法」の違いで栄養価がまるっきり違います。

ですので、商品説明をよく読んで、
主原料である緑色野菜の「生産方法」にこだわっている製品を選びましょう。

一つの基準として、「農薬不使用」のものを選ぶと良いと思います。
農薬の有無・・・というよりは、その農作物への「こだわり」が、ここである程度わかります。

飲みやすさ

青汁といえば「マズい!」というイメージがあるかもしれませんね。

でも最近の青汁のCMでは「美味しい」アピールが凄いです。

青汁を美味しくつくる製法をあみだした・・・ということもあるのでしょうが、
そもそも、マズい青汁は「ケール」の青汁です。

明日葉や大麦若葉は、もともとがそんなにマズくないので、青汁にしても美味しく作れるのです。

もし「マズいの無理。続けられないかも?」という方は、ケールの青汁は避けた方がいいかもしれませんね。

健康効果で選ぶ、青汁ランキング

青汁のめぐり ヤクルト

  • 農薬・化学肥料未使用で育てた良質な大麦若葉
  • 安いから続けやすくて人気

大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)、ガラクトオリゴ糖、水溶性食物繊維、デキストリン

自然の極み青汁 新日配薬品

  • 九州産野菜使用

大麦若葉末、難消化性デキストリン、ケール末、明日葉末、ゴーヤ末、トレハロース、環状オリゴ糖

朝のフルーツ青汁 ヤクルト

  • 農薬・化学肥料未使用で育てた良質な大麦若葉
  • フルーティーで美味しい

大麦若葉 粉末100% 山本漢方製薬

  • 原料は大麦若葉(詳細不明)のみ
  • すごく安い

美肌効果で選ぶ、青汁ランキング

野菜屋さんが作ったドクターベジフル青汁

  • 講演活動や食育活動も行う健康野菜のプロ、高上実(ドクターベジフル)さんがプロデュース
  • 大麦若葉+20種類の九州産野菜(添加物一切不使用)
  • 農薬不使用、残留農薬174項目すべて不検出
  • 全て高上さんが自ら足を運んで厳選した、信頼のおける契約農家の野菜
  • 野菜は低温でじっくり乾燥、酵素が活きています
  • さらに、良質なタンパク質である大豆も配合

大麦若葉、トマト、キャベツ、ゴボウ、にんじん、ピーマン、小松菜、レタス、アスパラガス、かぼちゃ、さつまいも、紫いも、ケール、ほうれん草、桑の葉、サニーレタス、グリーンリーフ、チンゲン菜、春菊、パセリ、大葉、大豆

乳酸菌青汁 大正製薬

  • 3種類の乳酸菌、一杯に200億個
  • 九州産、農薬不使用の大麦若葉
  • 乳酸発酵させたキャベツエキス配合
  • 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を配合

大麦若葉、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス、乳酸菌末、ビフィズス菌末、植物性乳酸菌末、増粘多糖類

ダイエット効果で選ぶ、青汁ランキング

大麦若葉青汁 難消化性デキストリン 大正製薬

  • 農薬不使用の大麦若葉
  • トクホ(特定保健用食品)
  • 食物繊維(難消化性デキストリン)の働きで、糖の吸収を穏やかにする
    (食後の血糖値が上がりにくい)

すっきりフルーツ青汁

  • 置き換えダイエット用の青汁
  • ダイエットアドバイザー全面監修
  • 国産厳選大麦若葉、国産厳選クマザサ、国産厳選明日葉
  • 81種類の酵素
  • 2種類の乳酸菌
  • 6つの健康成分
  • 4つの美容成分
  • フルーツ・野菜エキスで美味しい